着物溺愛会の当番日記

ブログトップ

カテゴリ:帯まわり( 1 )

センスの問題

暑い夏、実用とお洒落を兼ね備えた着物関係の小物といえば「扇子」であろう。

風を起こし涼をとる、といった実用面からも手放せないし、季節に合わせた柄を選んだり、地紙や骨の色にもこだわってコーディネイトまで考え始めたらキリがない。

扇子といえば思い出されるのが『宮脇賣扇庵』。京扇子の専門店、宮脇賣扇庵は文政六年(1823年)創業の老舗。50を越える工程は全て手仕事、というこだわりの扇子の専門店である。

大人買いしたくなるような、素敵なものばかりだが、まずは四季の別で揃えてみたい。
b0110153_2065123.jpg

(夏バテ/myau

[PR]
by kirakushu | 2006-07-28 20:12 | 帯まわり